広島県SR経営労務センターは、厚生労働大臣の認可を受けた労働保険事務組合です。
中小事業主会員と社会保険労務士会員で構成され、委託事業の労働保険事務処理を代行しております。
労働保険の手続きは広島県SR経営労務センターにご相談ください。

取扱業務

広島県SR経営労務センターが委託を受けて代行できる事務処理には次のようなものがあります。

(1)概算保険料、確定保険料などの申告、納付に関する事務
(2)保険関係成立届、任意加入申請等の手続
(3)雇用保険の被保険者に関する届出等の手続
(4)労災保険の特別加入の申請、変更等の手続
(5)その他労働保険の適用徴収に係る諸手続


広島県SR経営労務センターに事務処理を委託すると、事業主会員には次のようなメリットがあります。

■特別加入できます

■分割納付できます

■負担が軽減されます


入会案内

■事務委託の手続

■委託できる中小企業主の範囲

■入会金、会費等


広島県SR経営労務センターは広島県合同庁舎に隣接するビルの5階に事務所を置いています。

住所:〒730-0012
   広島県広島市中区上八丁堀5番15号 新沢ビル5階
    地図はこちら
TEL:082-511-3335
FAX:082-511-3336
E-mail: kensr-info@dream.ocn.ne.jp

●広島県SR経営労務センターについて

 広島県SR経営労務センターは平成15年10月に設立され、労働保険事務組合として厚生労働大臣の認可を受けました。以来、事業主会員、社会保険労務士会員とも着実に増加を続け、現在では広島県でも有数の労働保険事務組合として信頼を集めるまでになりました。今後もさらなる成長を遂げ、労働保険事務を円滑かつ誠実に処理して参ります。
 また平成20年4月には厚生労働大臣の認可を受けた広島県SR一人親方労災保険組合を併設し、建設業の一人親方の労働保険事務処理も代行しています。


●労働保険事務組合

 労働保険事務組合は、中小企業主の労働保険事務を代行し、労働保険料の適正な徴収、労働保険の適用促進を図るための制度です。委託事業の代理人として特別な責任を負うことから、一定の要件を満たし、厚生労働大臣の認可を受けた団体を労働保険事務組合といいます。





お問い合わせはこちら

住所広島県広島市中区
上八丁堀5−15
新沢ビル5階
TEL082-511-3335
FAX082-511-3336

携帯電話で地図を表示
お手持ちの携帯電話で
右のQRコードを読み取って、
アクセスしてください。
QRコード