社会保険労務士は、社外の人事・労務管理の専門サポーター(国家資格者)です

 

労働・社会保険の手続き業務をベースに、給与計算や就業規則の作成・変更、賃金、労働時間、退職や解雇をめぐる諸問題解決のお手伝いなど、人事・労務管理の面から企業の発展をサポート致します。貴社の業績アップと労働者が働きやすい職場づくりの両面から、サポートさせていただきます。

 

次のようなことがありましたら、お近くの社会保険労務士にご相談下さい。

 

労働・社会保険等の手続きがわかりづらくて面倒だ。
(年度更新、算定基礎届、労災の請求、離職票の作成、傷病手当金の請求など)
賃金の決め方のルールがない
給与計算などの業務はだれかに任せて、本業に専念したい。
契約社員やパートタイマーなどの雇用管理でギクシャクしたことがある。
労務管理に対するトラブルで悩んでいる。
就業規則・賃金規定・育児休業規定・介護休業規定・退職金規定などの社内規定が不備で一抹の不安がある。
制裁・表彰の基準が明確でない。
会社の方針を服務規律に反映させたい。
セクハラやパワハラの予防の仕方がわからない
各種の助成金を利用してみたいが、手引きを読んでみると手続きが複雑そうで、自社で申請ができそうもない。
情報管理の規定を定めたい。

 


 

 

1.代理・代行
 

労働保険、社会保険事務手続き会社にまつわる「人」に関する業務の事務を代行いたします。

→もっと詳しく 


2.書類作成

 

労働者名簿、賃金台帳、就業規則、賃金規定、育児休業規定、介護休業規定などの種類作成を行います。

→もっと詳しく  


3.相談指導

 

賃金、退職金、労働時間、福利厚生、年金、採用、人事、賞与、解雇、定年、教育訓練、能力開発、安全衛生管理、個別労働関係紛争の事前防止や解決、紛争調整委員会におけるあっせん代理(特定社会保険労務士)、労務診断など

→もっと詳しく  


 

 

@社労士トップページへ